平凡な人生を送っていた大吉が中古せどりに出会って毎月30万円以上稼げるようになった方法を公開します!

売れる商品~デジカメ編~

せどり

応援クリックをしていただけるとブログを書く励みになります(^^♪


せどりランキング

 

 

こんにちは!大吉です。

 

 

今回は売れる商品~○○編~の第二弾をご紹介します!

 

 

第一弾はコチラです♪

↓↓

売れる商品~電子辞書編~
こんにちは!大吉です。ずいぶん寒くなってきましたね。もう今年も残り2ヵ月となりました!この時期から1月頃まで私たちせどらーは冬商戦でとてもバタバタする時期…

 

 

今回ご紹介する売れる商品は デジカメ です!

 

 

デジカメはせどり物販の中で王道中の王道といっても過言ではなく、誰でもが一度は必ず販売したことがある、そんなメジャーな商品です!

 

 

商品数、利益、回転率どれをとってもトップクラスなのでせどらーに大人気の商品です♪

 

 

そしてデジカメはそこまで知識が必要な商品ではないのでせどり初心者でも比較的取り扱いやすいのです!

 

 

ただ、スマホが普及してからは多少デジカメ人気の波も落ち着いてきてはいますが、それでも十分なくらいデジカメで利益を出すことはできます。

 

 

実際、デジカメ専門のせどらーさんがいるくらいデジカメは需要がありますので(^^)

 

 

もちろん中古せどりをしている私もデジカメはよく仕入れます!

 

 

デジカメばかり仕入れているわけではありませんが、利益の底上げをするためにはデジカメはかかせない商品ですね!

 

 

そのデジカメを仕入れるためにはどんなところを見て、どんなところに注意をして仕入れなければならないのか、今回もせどり初心者さんに向けた内容でお伝えしていこうと思います(^^)

 

 

 

【 デジカメ:どんな種類がある? 】

 

 

まず一言でデジカメといってもその種類はたくさんありますので、今回は有名どころの3種類をご紹介します。

 

 

まず何と言ってもデジカメといえばこれ!

コンパクトデジタルカメラ

 

 

お次はデジカメをもっと性能アップさせた

デジタル一眼レフ ミラーレス

 

 

そして最後にデジカメの最高峰ともいえる機種はこちら!

デジタル一眼レフカメラ

 

 

ここで挙げさせていただいたデジカメは、みなさん一度は目にしてたり、利用してたりすると思いますし、もう何度も販売したよという方もいらっしゃると思います。

 

 

ちなみに、私は個人的に写真を撮ることが好きで結構前の機種ですが、Canon EOS kiss X5という一眼レフを持っていました。自分で細かな設定で撮れるのが楽しいですし、何より画質が物凄くキレイで良いですよね!

 

 

 

 

この3種類のデジカメ、もちろん見た目や性能が違うのですが、何より価格帯が全く違います。

 

 

デジカメなら数千円から買えたりしますが、ミラーレスや一眼レフになると安くても1万円以上もするので資金力が必要となります。

 

 

せどりを始めてまだ間もないころで、知識もお金も無い人はこのミラーレスや一眼レフの仕入れはお勧めしないですね(^^;

 

 

知識が無いのに仕入れてしまって、もしカメラに問題があり返品をされるようなことがあったら結構な痛手だと思います。。。

 

 

なので最初は性能がシンプルで比較的安価なデジカメから仕入れることをお勧めします。

 

 

そして慣れてきたころにミラーレスや一眼レフへ移行されたほうが良いでしょう。

 

 

自分の資金力と相談しながら自分に見合ったデジカメせどりをしてください。

 

 

 

【 デジカメ:どこで仕入れるのか 】

 

 

 

まずデジカメの仕入れについてですが、これは正直なところどこでも仕入れが出来てしまいます。

 

 

新品ならエディオン、ヤマダ電機、ビックカメラ、ネットショップなど。

中古ならハードオフ、セカンドストリート、その他リサイクルショップなど。

 

 

みなさんも上記のお店には行かれたことはあると思うのですが、そこに行けば必ずと言っていいほぼデジカメが置いてありますよね。

 

 

デジカメが置いて無かったことなんて一度も見たことが無いくらいです(^^;

 

 

そのくらいどこでも見かけることができるほどデジカメは流通しています。

 

 

なのでどこで仕入れるのかというのはあえて言うことではありませんが、あえて言うなれば上記のお店ですね。

 

 

で、私は中古せどらーですからハードオフやセカンドストリートから仕入れます。

 

 

ハードオフはレジ前のショーケースジャンクコーナーのショーケースの中に入っています。

 

 

 

セカンドストリートも同じくショーケースに入っていることがほとんですね!

 

 

時々オフハウスのレジ前のショーケースの中にも置いてあることもあります。

 

 

私がデジカメを仕入れる際には主にこの辺りを見るように心がけています。

 

 

 

 

【 デジカメ:仕入れるときのポイント 】

 

 

次にデジカメを仕入れる際に見るポイントをお伝えします。

 

 

たくさんデジカメが並んでいる中で一つ一つ調べていくという方法もありますが物凄く時間がかかってしまうのでポイントを絞って見ていくようにしましょう!

 

 

これが実際私が見ているポイントです。

・機種の型番

・仕入れた日付

・まわりのデジカメとの価格差

・変わった機種(防水タイプなど)

・付属品の有無

 

 

 

まずデジカメのモノレート相場を調べることからスタートしますが、調べようにもバーコードがない(箱なし)ことがほとんどなので、基本はアマコードに直接入力すると思ってください。

 

 

デジカメの型番は商品の値札に記載されています。

 

この機種だと【 μTOUGH-3000 】が型番です。

 

その他にもEX-○○や、DMC-○○DSC-○○、COOLPIX ○○、finepix ○○、などあります。

 

慣れるまでは大変な作業ですが、どんどん入力するうちにこの入力作業も気にならなくなってくるので頑張ってください(^^)

 

 

 

ちなみにこの商品は通常のデジカメとは少しタイプが異なります。TOUGHと書いてあるのは衝撃に対して強く作られているというものです。

 

 

このようにまわりのデジカメとは少しだけタイプが異なるようなものを見つけたら率先して調べるようにしてください♪

 

 

 

 

そして価格差も見てほしいのですが、例えばこれ。

 

とびっきり安いというわけではありませんが、この並んでいる商品の中で唯一10,000円を下回っていますね。

 

 

なぜこの中にひとつだけ安いデジカメが混じっているんだろう?激安に設定してあるのかな?など考えて私なら真っ先にこの商品から調べるようにします。

 

 

 

 

そして付属品の確認は重要です。

 

この機種には付属品にストラップとAVケーブルと書いてありますが、デジカメを売る際に一番重要なアレがありません。

 

 

そう、充電器です。

 

 

デジカメを仕入れる際には必ずこの付属品をチェックしてください!しっかり確認しないと、あとから充電器が無かった、電池が入っていなかった、となりその不足分を購入していたら利益がガクッと下がってしまいます。

 

 

購入する前にこういう部分に気づけると仕入れに失敗しなくなりますね(^^)

 

 

 

【 デジカメ:出品時に気をつけること 】

 

 

デジカメを出品する際に私が注意していることですが、それは写真の撮り方と説明文です。そんなの当たり前のことだと思われますが、そのやり方ひとつで販売に大きな影響が出るので細かいところまで気を配ることをお勧めします。

 

 

まず、中古品ですので付属品を含めた全体の写真を撮ってアップしますが、それだけでは情報として不十分です。

 

 

デジカメを売る際にはレンズ部分、画面部分まで撮るようにしましょう。

 

 

デジカメは本体の綺麗さが画像に影響するのではなく、レンズの綺麗さで画像に影響がでます。

 

 

つまり外観の情報はそこまで重要でないということです。大事なのはレンズと画面の綺麗さですね!

 

 

これは実際、私が販売したデジカメでしたが、このようにレンズ部分と画面部分の写真を撮っております。

 

レンズ部分はそこまで細かく見えるわけではありませんが、状態が綺麗で撮影に問題はありませんよということは伝えれると思います。

 

 

そして、この写真をアップして商品説明を入力する際に写真どおりの内容を入れるようにしましょう!

・外部には使用に伴う擦れ傷等ございますが動作には影響ございません。

・レンズ部分には擦れ傷等もなく比較的良好な状態でございます。

・背面のディスプレイ部分は擦れ傷等ありますが、操作をする上で支障はありませんのでご安心くださいませ。

 

 

このように、その機械によって重要な部分というのはあります。それを消費者へキチンと写真と説明文で伝えることができれば他の誰でもなくあなたの商品を選んでもらうことができますよ(^^)

 

 

実際、私はこの機種を出品して3日経たずに売れていきました。

 

 

この機種は私のほかに7名出品者がいましたが、私の商品が一番先に売れました。

 

というか、この状態なら売れて当然くらいと思った方がいいです(^^;

 

 

写真を添付している人が1人しかいないですが、みなさん販売したいと思ってないのでしょうか?(-_-;)

 

 

写真は本当に重要です。

 

 

【 まとめ 】

 

 

 

売れる商品~デジカメ編~いかがでしたでしょうか?

 

 

冒頭でも言いましたが、デジカメは本当にせどり初心者でも仕入れがしやすい商品です。

 

 

ただ、その反面ライバルが多いというのもありますが、先ほどお伝えしたように相手より自分のほうがしっかりと商品の状態を伝えることさえ出来れば、ライバルなんて関係ありません。

 

 

デジカメは本当に利益の出しやすい商品でもあるため、取り扱わないという選択肢はないと思います(^^)

 

 

一度にたくさんのデジカメを送っても段ボールがかさばらないのもデジカメせどりの良いところです♪

 

 

デジカメせどりを積極的にしていなかったという方は、是非このタイミングから自分の得意なジャンルへ変えちゃいましょう!

 

 

 

大吉

 

 

 

ラインの友達追加をしていただいた方には

スカイプ通話でご相談に乗ります♪

なんでもご相談してくださいね☆

 
友だち追加

 

 

 

応援クリックをしていただけるとブログを書く励みになります(^^♪


せどりランキング

コメント